ファッション ライフスタイル

マタニティショーツはいつから使う?本当に必要なの?おすすめショーツ9選♡

投稿日:

妊娠すると体型が変化するので、下着からウェアまで色々と購入するものが増えます。中でもいち早く購入するのがマタニティショーツではないでしょうか。

 

妊娠中しか使わないのに、無駄なんじゃない?かわいいショーツが履けないのはイヤ!とちょっと購入を控えたくなるもの。

マタニティショーツは本当に必要なのか?

いつから使えば(履けば)良いのでしょう。

 

かわいいマタニティショーツを紹介しながら見ていきましょう。

 

マタニティショーツは妊娠中の身体を守ってくれる

belly-1434852_640_R

マタニティショーツは、妊娠中に膨らむお腹を冷えから守る為にゆったりと大きなサイズにできています。また上も深めでゴムがゆるかったりゴムなしのタイプも最近は増えてきました。

 

妊娠すると子宮が大きくなるので、脂肪もつきやすく皮も伸びていきます。お腹の皮は薄く傷つきやすいですし、妊娠線 ができやすいですね。キツいショーツを履き続けていると、皮膚の摩擦が強くなり肌荒れを起こしやすくなります。

 

またお腹の押さえる事で、赤ちゃんに栄養を与える血液の流れが悪くなり冷えやすくなるのです。

 

マタニティショーツはお腹を冷えから守ります

締め付けで血行が悪くなると、子宮内の羊水が増えてしまいむくみが起きやすくなります。おしゃれでかわいいショーツを履きたい気持ちは分かりますが、赤ちゃんが元気に成長するためにはマタニティショーツは必要なもの。

 

腹圧を高くしないためにも、ゆっかりして肌触りがよい素材のマタニティショーツは必要なのです。

 

みんなはマタニティショーツ履いてる?

 

マタニティショーツは、見た目に大きくデザインがいつもより不格好です。大きくて履きにくそうな印象があるので、普通のショーツでサイズが合えば・・・としぶりがちです。

 

確かにゆるいサイズなので、見た目には「大きいな」「ダサい」と敬遠してしまいます。変化する体型に合わせて作られているので、一度履くと「楽チン」「履いよかった」と必ず思います。

 

着用時期はいつから?決っているもの?

woman-1118212_640_R

絶対にこの時期に!はないので、お腹回りが苦しかったりショーツのゴムが食い込むようになってしまったかな?と感じたらマタニティショーツを購入するタイミングでしょう。マタニティショーツは買い替えも必要ないので、洗い替えを用意すれば出産まで利用できます。

 

マタニティブラと合わせて購入しておくと便利ですよ。

 

マタニティショーツはどんなものがあるの?選び方のポイント

 

マタニティショーツは、お腹の締め付けと冷えをカバーするものですからゆったりしたものが多いのですが、自分で締め付け感を調節したいのであればローライズタイプでおしゃれなマタニティショーツも登場しています。

 

 

すっぽりとローライズどっちを選ぶ?

 

デザイン性の高いローライズは、お腹をショーツで締め付けるのが気になる人にお勧めです。ただお腹が冷えやすいので、腹巻きは必須!すっぽりタイプでも、腰痛や冷えが気になる人は腹帯と合わせて利用しましょう。

 

クロッチ素材はコットンを選ぼう!

 

デリケートな妊娠中は、お腹が大きいだけでなく肌にも刺激が気になります。通常よりもホルモンの影響を受けるので、クロッチ(ショーツの股間部分、布が二重になっている部分)はもちろんコットン100%のマタニティショーツを選びましょう。トラブルの多いマタニティ期間を肌荒れで過ごさないようにしたいですね。

 

 

縫製にもこだわりたい!

 

ストレッチが効いていると、履いた時に楽チンなもの。お腹回りや足の付け根はゴムがないタイプが多くコットンが多いものも増えました。特に肌にトラブルがないようなら、ポリウレタン等が含まれているものでもOKです。

 

セットタイプが便利

 

マタニティショーツは何枚かがセットになっていて手頃なものもあります。最初は1セット購入してから、後は気に入ったものを買い足していくと良いと思います。

 

 

履き比べると楽チン

 

ストレッチが効いたショーツを代用する人もいますが、お腹の苦しさの感じ方は人により違います。マタニティショーツと通常のショーツの大きなサイズを履き比べて自分が楽に過ごせると思うものを選んでください。

 

「マタニティショーツの方が楽に過ごせた」と答えるママも多く、ショーツはマタニティ用に作られたものの方が締め付け感が全く異なるようです。

 

ショーツとブラがセットになったものもあるので、マタニティでもおしゃれを楽しみたいならセットアップを選ぶのも良いと思いますよ。

 

 

おしゃれで履きやすいマタニティショーツ

 

かわいいもの、シンプルなものが良いなどマタニティ生活も楽しく過ごしたいものですね。マタニティショーツといってもデザインも豊富ですし、低価格なものから普通のショーツと変わらない値段のものまで色々あります。

 

快適な毎日の為に、気に入ったマタニティショーツを選びましょう。

 

 

こんなマタニティショーツが欲しかった!

 

犬印本舗 マタニティショーツ 

 

付け根部分がレースとキュートなマタニティショーツ。この付け根を締め付けないだけでなく、お洒落にも見えるのがポイントですね。マチは綿100%素材で、デリケートな部分も優しいのも犬印ならでは。

 

洗濯に強く、出産までガンガン使えると先輩ママからも支持されている人気マタニティショーツです。

 

 

ボクサータイプで、お腹も楽々なマタニティショーツ。シンプルでありながら、くいこみを防いでお腹もむくみもストレスフリーと嬉しいことばかりです。

 

ハーフトップとお揃いになるので、こちらはセットで購入もありですね。定番色で値段も手ごろ、履きやすさ抜群と言うことなしのマタニティショーツです。

 

 

さりげないリボンがキュートなショーツ。フリルも柔らかく、妊娠中の敏感な肌をサポートしてくれます。温かみのあるカラーは、妊婦さんに人気。

 

ピンクでお腹もぽかぽかと温まりそうですね!コメットテープがワンポイントになっているので、シンプルでもウキウキしてしまいます。

 

 

エンジェリーベ

 

ミキティことタレントの藤本美貴さんがプロデュースしたこちらのショーツは、見た目にもマタニティライフを応援してくれる華やかで美しいデザイン。

 

ふわふわした肌触りが、なんとも言えないリラックス感を生み出しています。色も温かいカラーで、デイジーとストライプから選べます。お揃いのブラもあるので、セットで購入したくなりますね。

 

 

 

こちらは王冠柄でカラーは3色展開になっています。キュートな花柄だけでなく、こちらも欲しくなりますね。ちょこんとしたリボンがキュート。

 

 

お腹にショーツが食い込むのが気になる人は、こんなローライズタイプを選んでみては?可愛い腹巻を使えば、冷えも怖くありません!!お尻はすっぽり、お腹は楽々で毎日が快適に過ごせます。

 

ローズマダム 

 

リーフ柄のマタニティショーツが、ボクサータイプと通常のタイプがセットになっています。色は優しいピンクとグレーで、見た目にも優しい印象を与えてくれますね。

 

デザイン違いがセットになっているので気分で、ショーツを選べるのも得した気分になりますね。

 

 

 

 

サポート機能が付いたマタニティショーツで、お腹をささえて腰を楽にサポートしてくれます。軽い腰痛ならこれだけでしっかり押さえられますので、もこもこさせたくない人におススメします。

 

 

 

こちらもサポート機能が付いたショーツで、可愛いワンちゃん柄が犬好きの心をわしづかみするのは間違いありません。腰の部分が3重構造になっていて、サポート力をさらにアップ!クロッチ部分は綿100%素材で白なのでおりものチェックも楽々ですね。

 

 

まとめ

 

自分の身体が変化していくと、なみかと戸惑いを感じやすくなるもの。それを快適にしてくれるのが、マタニティショーツです。可愛いデザインも増えてきましたし、値段も非常に手頃になっているのでお気に入りのマタニティショーツで妊婦生活を楽しみましょう。

 

自分が心地よく過ごしやすいと感じる事が大切ですから、早めにマタニティショーツにしてもぜんぜん良いのですよ。周りに流されずマイペースで素敵な毎日を過ごしてくださいね。

-ファッション, ライフスタイル
-マタニティショーツ

Copyright© 妊娠・子育てのことなら「ふぁんママ」 , 2019 All Rights Reserved.